4月web定例会のお知らせ

4月は、気管支洗浄液、ガイドシース洗浄、縦隔リンパ節EBUS-TBNA、前縦隔腫瘤針生検スタンプの4例です。


担当は浦添総合病院、沖縄病院で、指導医は松崎晶子先生と熱海恵理子先生です。


沖縄県臨床細胞学会ホームページより、「会員専用ページ」→パスワード入力でログイン→「2022」で閲覧、回答をお願いします。


なお、4月のweb定例会については、*5月21日に、ライブ配信での解説*を予定しています。

そのため、少し長いですが、4月23日から5月20日までが症例公開期間となっています。

*5月21日は午後2-4時まで、ライブ配信で解説と、Rapid On-Site Cytologic Evaluation*

*(ROSE)に関してのミニレクチャーを行います。*


Zoomでの配信となりますが、Zoom

参加の際には、実名+所属施設でのログインをお願いいたします。ログイン名がイニシャルなど、どなたかわかりづらい場合は、情報委員会の方からチャットにて連絡し、修正をお願いすることがあります。

コロナも長くなり、色々工夫が必要となってきました。定例会でのライブ配信は初となりますが、どうぞふるってご参加ください。


なお次回5月定例会担当施設は中部徳洲会病院と中頭病院、5月22日(日)より開始予定です。よろしくお願いいたします。

閲覧数:42回0件のコメント

最新記事

すべて表示

最新の臨床細胞学会誌第 61 巻第 5 号・令和 4 年 9 月 22 日(2022 年)に 南部医療センター・南部先生の論文が掲載されましたのでお知らせいたします。 「HIV 陰性患者に生じた原発性体腔液リンパ腫の 1 例 」 沖縄県立南部医療センター・こども医療センター病理診断科 南部 順一・他 ・・・・・・・・・・・・・・( 365 ) の論文が掲載されています。 下記ホームページにてご覧く

9月web定例会のお知らせです。 9月は、子宮頸部擦過、後頚部腫瘤穿刺、胸水、頭頸部腫瘤穿刺の4例です。 担当は南部医療センター・こども医療センター、ハートライフ病院で、指導医は仲里巌先生と、青山肇先生です。 沖縄県臨床細胞学会ホームページより、「定例会」→パスワード入力でログイン→「2022」で閲覧、回答をお願いします。 回答期限:10月1日(土) 頚部の腫瘤といった普段遭遇することの少ない症例

5月定例会の担当施設は中部徳洲会病院と中頭病院です。 沖縄県臨床細胞学会ホームページより、「会員専用ページ」→パスワード入力でログイン→「2022」で閲覧、回答をお願いします。 期間:5月22日(日)~6月5日(日) 次回定例会のご案内です。6月7月8月は定例会お休みとなります。 9月定例会担当施設は沖縄県立南部医療センター・こども医療センターとハートライフ病院9月17日(土)より開始予定です。担