2020年3月定例会中止のご案内

沖縄県臨床細胞学会の3/21の定例会の開催について、コロナウイルス感染に対する大学、病院、学会、政府などの対応方針などを鑑み、学術委員長と再度検討した結果最終的に今回の開催は見送ることになりました。とりあえずご関係のみなさまに中止のご報告をいたします。

一日もはやく事態が鎮静化することを祈っておりますが、その間、ご協力どうぞよろしくお願いいたします。

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

会員各位 会員の皆様、3月web定例会のお知らせです。 3月は気管支擦過、甲状腺穿刺吸引、胃EUS-FNA, 心嚢水の4例です。 担当は県立中部病院、県立北部病院で、指導医は小山寛文先生、仲西貴也先生です。 沖縄県臨床細胞学会ホームページより、「定例会」→パスワード入力でログイン→「2022」で閲覧、回答をお願いします。どうぞふるってご参加ください。 開催期間:2022年3月19日(土)~4月3日

このたび1月定例会症例がHPにupされましたのでお知らせいたします。 今月は那覇市立病院と那覇市医師会生活習慣病検診センターが担当で乳腺穿刺が3例、脳腫瘍捺印が1例です。 指導医は新垣京子先生、松本美幸先生です。 沖縄県臨床細胞学会のHP→定例会→パスワード入力→2022のフォルダからご覧ください。 来月は2月19日(土)にZoomで総会、その後二週間HP上で学術集会を開催予定です。 みなさん、ご

沖縄県臨床細胞学会のホームページから 「 定例会 」→パスワード入力でログイン→「 2021 」で閲覧、回答をお願いします。 12月は心嚢液、胸水2例、肺腫瘍捺印の4例で、担当は南部徳洲会病院、沖縄赤十字病院、指導医は吉見直己先生です。 回答期限は12月26日(日)の予定です。どうぞふるってご参加ください。 なお次回1月は15日より、那覇市立病院、那覇市医師会センターが担当でweb開催予定です