琉球大学腫瘍病理学講座和田直樹先生ご入会のご挨拶



私は大阪市立大学を卒業後、一貫して病理医としての道を大学(大阪大学・大阪市立大学)および大学の主要関連病院で歩んでまいりました。日々の細胞診断において細胞検査士・他の細胞診専門医の方々と丁寧なdiscussionを行うことが大切であると考えており、また、関連職種の方々が学会などを通して交流を深めることも重要であると考えております。平成29年からは日本臨床細胞学会総務委員会幹事として学会活動の一端を担わせていただいております。



この度、吉見直己 前会長から樋口佳代子 会長へとバトンが引き継がれた沖縄県臨床細胞学会に入会させていただきました。バトンには両先生の細胞診に対する熱意が込められていると伺います。私も一緒にそのバトンを持って走らせていただければと存じます。会員の皆様と共に本会のさらなる発展のため努めさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

沖縄県臨床細胞学会:自己紹介の文章;和田直樹
.pdf
Download PDF • 91KB

80回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

日本ミラノシステムグループのホームページのご案内

このたび唾液腺細胞診関係者で構成されている日本ミラノシステムグループのホームページが公開されましたのでご案内いたします。​本サイトのTOPページのリンクに追加されておりますので、興味のある方はご閲覧ください。 日本ミラノシステムグループ:<http://plaza.umin.ac.jp/~daekisens/milan/>

書籍発刊のご案内

このたび沖縄協同病院病理診断科の樋口佳代子先生が監訳された書籍が発行されます。 6/7~6/9に開催される日本臨床細胞学会(東京)の書籍コーナーでもご覧になれます。 日々の細胞診業務の参考にお役立てください。 「唾液腺細胞診ミラノシステム」金芳堂

事務局

〒900-8558

沖縄県那覇市古波蔵4-10-55

沖縄協同病院病理診断科

TEL 098-853-1200

FAX 098-853-1217

E-mail okinawa.cytology@icloud.com

SUBSCRIBE FOR EMAILS